患者様の声 白内障手術 感想 2 | 西宮市のサトウ眼科 西宮駅徒歩5分

厚生労働省認定の先進医療実施施設/ICL認定クリニック サトウ眼科

白内障手術の感想2 No.21~40

手術を受けられた方からの感想です。患者様にはアンケート記載時に、ホームページへの掲載について了承を得ております。
※患者様から頂きました感想はあくまで患者様個人の感想です。悩んでおられる方等の参考までに掲載しております。

70代女性

テレビがきれいに見れるようになりたいへんにうれしいです。ありがとうございます。

医師コメント

白内障だけでなく、遠視のピンボケもあるため、裸眼ではかなり視力が悪かった患者様です。でも、メガネは近くを見るときだけ使うとのことでした。よってこの方も中間に合わせる事で、近くも遠くもある程度見えて喜ばれる可能性を考えました。術後の結果を診てみると、思ったとおりになっており、非常に良かったです。

60代 女性

本来、怖がりやの私は、白内障と診断されてから手術を決心するまでには随分時間がかかりました。でも、手術後はとても視界が明るくなり、好きなお花の色がとても鮮やかで驚きとともに感動いたしました。だんだんぼやけて見えていたので、手術後は心のストレスまでも晴らしてくれました。これからは旅行してもロケーションを楽しむこともでき、嬉しく思っています♡ 不安でしりごみしていた私ですが、今度は背中を押す役になりそうです。さとう先生、本当に「ありがとう」ございました。感謝の気持ちでいっぱいです。

医師コメント

心のストレスまで晴らしてくれるとは良い表現ですね。カルテを見直すと確かにオペにはかなり迷っていたようです。無事に責任を果たせてよかったです。

50代 男性

不自由がなくなり良かった

医師コメント

7,8年前に福岡で白内障と診断され、2年前から光しか見えていなかった患者様。見てみると、真っ白に混濁した成熟白内障に進行していました。手術は非常に難しいタイプであること、通常の超音波による手術ではなく、嚢外摘出術という濁りを丸ごととる方法で安全に行うことなどを説明し、手術しました。超音波の場合に比べて、手術で作る傷口が大きいために術後早期は乱視が出ましたが、時間とともに乱視も少なってきました。術後半年の段階で、裸眼1.5が見えるようになり、全く見えなかったのがよく見えるようになったと喜んでいただいています。

60代 女性

術後の通院は私の都合をよく聞いていただき、仕事に支障がなく通院させていただきました。ありがたく思っております。術後の視力がかなり上がっており、あまりの見え方にうれしい思いでとまどっています。先生にはこんな質問をしていいのかなぁーと考えていたことがありましたが、思いきってお聞きしましたら、すぐに答えをしていただきました。それもうれしかったです。先生、はじめスタッフの皆様方に感謝します。

医師コメント

遠方から紹介して頂いた患者様。通常は術後翌日から紹介先の眼科様で診ていただいていますが、患者様の強い希望で数日のみ当院で経過を診せてもらいました。喜んでいただいているようで良かったです。

70代 男性

手術前はどうなる事かと悩んでおりましたが、手術後は右目より左目の方がはっきり見える様になり、手術して良かったと思っております。有難うございます。

医師コメント

網膜色素変性症という眼底の病気のため、視野狭窄がある患者様。眼底の病気がある方は、手術しても良くなるのか、不安に思われると思います。ただ、この方については、視力に一番大事な網膜の黄斑部は正常(OCT検査にて)でした。そのお蔭で、手術後は良く見えるようになって、良かったですね。今後も眼底の経過観察が必要ですので、定期的に診ていきましょう。

50代 男性

以前に比べ視野が広がり運転がしやすくなり大変楽になった。又、星空がすごく美しく見えるようになった。

医師コメント

タクシーの運転手の方。片目は1年ほど前に当院で白内障手術を行っており、今回の目は進行したら手術しましょうね、とお話ししていました。まぶしさ、二重に見えるのが増えてきて手術となりました。夜の運転も楽になったようで良かったです。

50代 男性

PC作業が楽になった。

医師コメント

手元20センチぐらいにピントが合っている近視の患者様で眼鏡生活でした。手術後は遠くにピントが合っています。近視も治って、非常に喜ばれています。裸眼で見えるのは殊の外、嬉しいのでしょうね。通常は遠くにピントを合わせると近くはあまり見えませんが、この方は思ったより近くも裸眼で見えるので、苦でないとのことでした(皆に当てはまるわけではございません)。

70代 男性

この度、診察で、白内障との事、手術にあたり、説明を聞き、少し不安でしたが、思っていたより早くスムースに終わり、視覚の回復、及び明るさに驚くしだいです。 もっと早く手術をしていたら良かったと思います。有難う御座いました。

医師コメント

この患者様は、目の中の硝子体というところにカルシウムの小さい塊が沢山ありました。しかしながら、視力などには影響がなくて、白内障手術をすることで視機能の改善を達成できました。

70代 女性

先生をはじめスタッフの皆様がとても親切です。一人で来たので不安でしたが、落ち着くことが出来ました。手術後は何の痛みもなくとても嬉しいです。今迄こんなに見えていなかったと驚くばかりです。新聞の読書、夜空の星をみるのが大好きな私ですので嬉しいです。本当にありがとうございました。

医師コメント

手術前の検査では遠くにピントが合っている遠視の方でした。手術後の見え方の希望として近くが見える事を強く希望されていました。そのため、遠くはすっきり見えない可能性を話して、軽い近視に合わせたところ、遠くも近くも良い視力(1.0以上)になりました。非常に喜んでいただき良かったです。

70代 女性

新聞の字がよく見えるようになりました。料理の手元が良く見えるようになりました。こんなに全体が明るくきれいだったのかと思いました。

医師コメント

片目が眼底出血(網膜中心静脈閉塞症)で視力改善困難な患者様でした。 その反対目も先天的に眼底が傾いており、白内障手術により、どこまで視力でるか分からないことをお話ししていましたが、ご希望により手術を行い、良い結果を得られました。責任を果たせて私も嬉しいです。

80代 男性

読書が楽になった。テレビ等がはっきり見える様になりました。有難うございました。

医師コメント

3年前に片目の白内障手術をされていた患者様です。今回、反対目のかすみがひどくなり、受診されました。白内障はかなり進行していました。白内障手術後の目がよく見える方は、その反対目を放置しておく方が時々いらっしゃります。定期的に眼科受診する、あるいは進行しすぎる前に、受診することが大事です。無事に終えて良かったですね。

80代 男性

テレビがハッキリキレイに見える様になりました。又、新聞も老眼鏡が無しで読めます。もっと早く手術をしておけば良かったと思いました。

医師コメント

ご高齢で、心臓病や糖尿病など色々な体の病気を持っておられた患者様ですが、両眼とも全く問題なく終えられました。責任を果たせて良かったです。

60代 男性

手術中に先生の声をかけてくれるのがとても安心しました。

医師コメント

他の眼科で急性緑内障の可能性を指摘されて、精査希望で初診されました。 こういう方は、眼球の奥行(眼軸長と言います)が短い目をしています。そうするとピントは遠視になっていて、裸眼ではあまり見えていらっしゃいませんでした。確かに急性緑内障を発症する可能性を秘めた目をしていたので、白内障手術をすることによって、その可能性がなくなることをお話しして手術予定となりました。手術することによって、裸眼で1.5が見えるようになりました。白内障が治り、遠視が治り、緑内障の心配がなくなったのです。テレビがとっても明るく見えて嬉しいと喜んで頂けて良かったです。

70代 男性

手術の時、先生に声をかけてもらって、とっても安心しました。

医師コメント

糖尿病網膜症のために、片目は手術を以前に他施設で受けておられ、メガネをかけても0.04しか見えなかった患者様です。反対の目も網膜症と白内障のために視力不良となって受診されました。こちらの目の網膜症はしっかり治療してもらっていたため、現在落ち着いていました。白内障は中等度認め、手術によってそれほど視力が上がらない可能性を十分説明しましたが、ご希望により手術を行いました。術後視力は少し上がった程度でしたが、「良く見える、やって良かった」と喜んで頂けました。白内障のかすみ感は、思った以上に患者様にとってはうっとうしいのでしょうね。

80代 男性

若い時から運転免許にメガネが必要であったが、今回の手術により眼力が1.2まで回復していた。年齢的に車の運転をする時は無いが、日常生活からメガネの無い生活に移れたときは非常に良かった。

医師コメント

心不全もあり、移動もやや困難な患者様でした。ご家族の方が、夜に一人でトイレに行くときに視力が悪いのと認知症があり心配されていました。通院も容易ではなさそうでしたので、両目を同じ日に手術することを提案しました。通常は感染症の危険、ピントの位置の微調整のために1週間ぐらい間をあけて行いますが、体の不自由な困難な方や遠方の方の場合には両目同日も選択肢としてあります。術後の裸眼視力が両眼とも1.0以上あり、喜んで頂けました。

60代 男性

だいたいの物が明るく気分が良い。もっと早く分かっていたら良かったと思います。

医師コメント

手術前のアンケートで手術後にメガネをかけないで見れたら、うれいいものを聞いています。この方は新聞・読書と書かれていて近くにピントを合わせることを希望されました。ただ、元々が遠くにピントが合っている目をしており、近くに合わせるとご趣味の卓球やゴルフで必ずメガネがいることなどをお話しして、遠方に合わせることをご理解いただけました。時には患者様のご希望通りに眼内レンズのピントを合わせると問題が発生することがあり、どうすることがベターであるかを十分にお話ししてピントの位置を決めております。術後裸眼で両目とも1.0が見えており、先生の言うとおりにしてよかったと喜んでいただけました。

70代 女性

部屋が前より明るくなり、気持ちが良いです。

医師コメント

初診時の検査で緑内障が見つかり、経過を診ていたところ、白内障による視力障害が進行して手術となりました。元々近視のため近くにピントを合わせましたが、術後1か月でメガネを作成して、非常によく見えるようです

50代 女性

見える事が楽しみでした。先生の事を信頼してましたし、全く心配なく手術を受けられましたが、直前で自分が緊張するのがビックリしました。説明もわかりやすくて、安心してます。術後まだ4日目ですが、テニスをする日が楽しみです。

医師コメント

片目のみ白内障が進行して手術を決めて受診された方です。手術をしない方の目が裸眼で1.2が見える状態で、手術をする目は白内障と乱視を強く認めました。乱視には角膜によるものと水晶体によるものがあります。白内障手術をすると水晶体による乱視は理論上はほぼ無くなります。しかしながら、角膜による乱視が残ります。この角膜による乱視を感じにくくするために眼内レンズに乱視矯正の効果があるレンズがあります。トーリック眼内レンズと言います。この方は、白内障手術をしても乱視が残り、しない方の目の視力に追いつかない(1.2までは見えない)可能性があると考え、トーリック眼内レンズを挿入しました。術後は非常に良好で裸眼で1.2が見えるようになっています。非常に良い結果で良かったですね。

80代 男性

目が良く見える様になり、足元、歩行に自信がもて、スムーズに歩く事が出来る。新聞もよく読める様になった。

医師コメント

遠方にお住まいですが、ご親族が西宮に在住のために当院での手術をご希望された患者様でした。かなり白内障が進行しておられ、めがねでピントを合わせても0.02しか見えない状態でした。手術後は裸眼で両眼とも1.2が見えるようになって、喜んでいただけてよかったです。

50代 女性

かすみがなくなった。
ファンデーションを付ける時、ハッキリ見える。
介護をしている者です。目がかすみ、光がまぶしかったので、白内障かなあ~と思っていたのですが、50代で手術は早いのではないかと思っていましたが、(いつでも手術出来ますとの先生のお話)それで今なら介護もあまり負担ない時に手術を受けようと思いました。手術を受けたい時に手術を受けられた事に感謝しております。

医師コメント

最初はお母様の付き添いで来院された患者様でした。「実は目に気になることがある。」という方が、意外に多いものです。手術前の質問でおおいのですが、「白内障手術をしたあとに年を取るとまた、白内障にはならないですか」というご質問を受けました。水晶体の混濁が白内障です。白内障手術で水晶体内容物を除去するので、もう一度白内障になることはありません。ただ、眼内レンズを挿入するために水晶体のカプセルは残します。そのカプセルが濁ることがあり、後発白内障という別の病名です。名前が似ていて紛らわしいですよね。この疾患はYAGレーザーで痛くもなく、短時間で治療できます。

このページの先頭にもどる