患者様の声 白内障手術 感想 3 | 西宮市のサトウ眼科 西宮駅徒歩5分

厚生労働省認定の先進医療実施施設/ICL認定クリニック サトウ眼科

白内障手術の感想3 No.41~60

手術を受けられた方からの感想です。患者様にはアンケート記載時に、ホームページへの掲載について了承を得ております。
※患者様から頂きました感想はあくまで患者様個人の感想です。悩んでおられる方等の参考までに掲載しております。

80代女性

手術の時、とっても緊張して疲れました。でも手術後の先生を初め看護婦さんのとっても暖かな優しい心掛けで、私は安心して治療に専念出来ました事、嬉しく感謝致しています。目の方も順調に快復しているとの事、本当に有難う御ざいました。残り少ない人生ですが、楽しく自信を持って参ります。又、身近に目の事で困って居らっしゃる方が居りましたら、サトウ眼科をおすすめしたいと思ってます。ありがとう御ざいました。

医師コメント

元々、遠視のため遠くにピントが合っているタイプでしたが、近くが見えた方が良いとの強い希望がありました。ただ、読書距離30cmに合わせると遠くが全然見えなくなるため中間にピントを合わせることをお勧めしたところ、編み物の糸通しも楽にできるようになったと喜ばれました。メガネなしで暮らされているそうです。高齢である程度見えればよいという方には中間にピントを合わせることをお勧めすることもあります。

70代女性

刺しゅうなどの細かい作業が見易くなった。

医師コメント

手術前が遠視で遠くに合っている目でした。眼内レンズは遠くに合わせたので、術後裸眼視力1.2。近くはピントが合っていませんが、それでも手術前の遠視のピンボケが解消されて近くも手術前よりよく見えて喜ばれました。

60代女性

手術前、テレビを見る時両眼を細めるため、恐い顔だと主人や子供から言われ、シワの原因にもなっていましたが、術後、明るくハッキリ見えるようになったので気分が軽くなりました。時計の針やカレンダー、家の中のよごれが良く見えて、お掃除も以前より楽しくなりました。もっと年令が重ねてからと、そらしていましたが、少しでも早い方が人生得だよと主人に勧められて、手術して頂いて良かったです。こわがりの私ですが、手術中もその後もいたみが全然感じずホッとしています。先生や看護師さん方が、やさしく親切なのにも通院が楽しみでした。

医師コメント

嬉しいコメント有難うございます。この方は片目の目のふちに大きなイボがあり、反対目は白目が黒目に侵入してくる翼状片という病気もありました。そのため、電気メスでイボ切除を行い、さらに翼状片切除術、その後に白内障手術を行いました。手術前は毎日が曇っていたのに今はすごい明るくなったとのことでした。

60代女性

まずレンズは一生使えるものか、又何年かごとに取り換えるのか分らなかったが、先生のご説明でよく分かりましたので安心しました。

医師コメント

お友達の紹介で当院初診されました。術後の診察室では「よう見えるようになって、今まで何にも思わなかったカーテンの汚れが気になって仕方ない(笑)」とおっしゃっていました。

80代男性

数年前よりの翳み目、白内障かな?とは思って居たのですが踏ん切りがつかず躊躇していたのですが友人の助言もあり「古い電球を取替える」程度のものと後押しされ決心しました。手術も僅か10分程度、痛みも無く「案ずるより産むが易し」の感じ。術後はテレビ、読書、車の運転も以前に比べ視界も良く世間が明るくなった感じです。今不自由な思いをされている方が居れば一日も早く治療を薦めたいと思います。

医師コメント

手術前の視力はメガネを掛けても0.05 まで下がっておられました。そのため、喜びもひとしお、と思います。

60代女性

おかげさまでぼんやりとした視界から明るい視界へと戻ることができ、すごく感動しています。以前は遠視、乱視、老眼でいつもイライラした毎日をおくっていましたが、今は裸眼で良く見えるようになり、精神的にも安定しました。先生、それに優しいスタッフの皆様、感謝、感謝でございます。どうもありがとうございました。

医師コメント

手術前の目は遠視で、昔は裸眼で見えていたのに今は裸眼では両眼とも0.2でした。メガネを掛ければ、1.2が見える目の状態で白内障もそれほど強くはありませんでした。どこまで良くなるか、それほど変わらないということも十分ありうるよ、と説明した上で、ご希望により手術をしましたが、術後は色がきれいに見えて、裸眼で1.2となり喜ばれています。良い結果になり私も安心しました。

30代男性

白内障と診断を受け2年たち、日々の生活に支障が大きく感じられ始めた為、手術に踏み切りました。単焦点レンズの為、見え方になれるまで1ヵ月程かかりましたが、日々の生活の支障はかなり改善され、桜の季節を目で楽しむ事も出来ました。ありがとうございました。

医師コメント

若い方の片目の白内障でした。見え方の差に最初は戸惑ったようでしたが、少しずつ脳が慣れてきたのか、問題なくなったそうです。良かったですね。

60代男性

視力が格段に上がったのでびっくりした。

医師コメント

かなり強い近視の方だったので、裸眼視力は手術前:右0.04 左0.08 でした。術後は遠くが裸眼で見える事を切望されたので、近くが見えないことを十分話したうえで、眼内レンズはピントを遠くに合わせました。 術後裸眼視力は右:0.9 左1.0 になり、「すごい見えるーー」とのことでした。白内障だけでなく、近視も治って良かったですね。

70代女性

色彩のきれいさのおどろき 書店に入った時、背書きはっきり読めたのはうれしかった。何をしても、これは良いのか、これは悪いのかと色々思いました。きっと楽しい時が来ると思っています。有難うございました。

医師コメント

他院から手術のため、紹介頂いた患者様。視力はメガネでピントを合わせても右:0.15 左:指数弁(目の前の指の数がわかる程度の視力) という状態でした。特に左は膨隆白内障といって、水晶体が水を含んで膨らんでいる状態でした。水晶体の前面を色素で染色したり、特殊な薬剤で水晶体の膨らみを抑え込んだりする工夫をして約11分で終わっています。全く見えなかった状態から良い視力に改善して、とっても喜んでおられました。良かったですね。

80代女性

ありがとうございました。

医師コメント

お友達の紹介で、最初から手術するつもりで来院されました。最近は手術するつもりで当院に来られる方が増えています。お友達からの口コミは影響が大きいんだなあと実感します。この方も全く痛くなく手術ができたと喜ばれ、手術後1ヵ月が過ぎた今も、特に困ったことはないそうです。

80代男性

心配はしていなかったが、少し緊張はしていた。手術が終わってほっとした。有難うございました。

医師コメント

手術後、数日はコロコロ感があったそうですが、次第になくなっていったとのこと。このように患者様によっては術後早期は目の表面の異物感を訴える方がおられますが、時間とともに消失する方がほとんどです。それでも、続く場合は、手術によるというよりも、その他の眼表面の異常を考えなければいけません。

60代男性

見えなかった左目が良く見えるようになって感謝してます。ありがとうございました。

医師コメント

「見えなかった左目」 は手術前には矯正視力0.08まで下がっていました。手術後はピントもばっちりあって裸眼で1.5が見えるようになっています。この方は翼状片も認めていたため、後日に自己遊離結膜弁移植も行いました。最近、翼状片の手術の方も多いです。細かい手術なのですが、まぶたの手術とともに僕は好きな手術です。

70代女性

「案ずるより」だった。目の手術 主人に勧められて日帰り白内障の手術をしました。目にメスを入れるなんて・・・怖かった。しかし思い切って手術をする事にしました。先生が「始めます」と声をかけ、やがて赤や黄色の渦が現れそれが左右に動く花火を見ているようで夢うつつの世界をさまよっていると20分足らずで手術は終わった。それから見る世界が一変した。人の姿も風景もテレビ画面も何もかもが美しい。視力も急上昇。片隅のホコリまで気になって今では先生に感謝しています。医師の勧めに二の足を踏んでいる方も前向きに考えてみてはどうでしょう?

医師コメント

元々、片目が遠く、反対目が近くにピントが合っていた方。こういったピントの状態をモノビジョンと呼んでいます。モノビジョンについて手術前に不満に感じておられなかったので、手術後もモノビジョンになるように眼内レンズの度数を設定しました。術後は狙い通りで喜んでいただけました。白内障が取れて、世界が一変したとのこと、本当に良かったですね。

50代男性

30年以上眼鏡をかけて生活をしてきましたが数年前から眼鏡でも思うように視力が上がらず佐藤先生に診察をしていただき白内障の手術をすることになりました。手術後の目に見える景色の明るさの驚きは今でも忘れられません。仕事で必要な時は老眼鏡を使用しておりますが、運転免許証の眼鏡の条件も解除になり大変喜んでおります。佐藤先生のわかりやすい丁寧な診察とスタッフのみなさまの優しい心づかいに感謝しております。

医師コメント

元々かなり強い近視でしかも左右差がある方でした。左目を遠く、右目を少し近くに合わせて、術後裸眼視力は右0.5 左1.0になりました。遠くは主に左目、近くは主に右目で見ていらっしゃります。小さい時刻表を仕事で見る事があるようで、その場合には近く用の眼鏡を使用されています。

70代 女性

手術後にまず感じたのは外の光や物が明るく(白っぽく)見えたことでした。目薬を忘れそうになったり、防護眼鏡をかけたり、外したり、直後の生活は家庭内にいたからこそ出来たもので、何か仕事をしていたら多分煩わしかったと思いますが。手術前は遠くを見る眼鏡と近くを見る眼鏡を2つ常に持ち歩き使い分けていましたが、今後は近くのものだけでよくなるので嬉しいです。白内障はそうひどくなっていないと言われ、迷っていましたが、いずれ年齢が進むと悪くなっていく方向しかないと思い、元気な現在に手術をしておいて良かったと思っています。大変丁寧な説明も頂き有難く思っています。

医師コメント

紹介患者様。元々遠くにピントが合っている目でしたので、術後も遠くにピントが合うように手術しました。術後両眼とも裸眼で1.2が見える様になっていました。ただ、近くについてはピントが合わないので、眼鏡が必要なことを手術前から説明しています。やはり、眼鏡にできるだけ頼りたくない方は多焦点眼内レンズがお勧めとなります。白内障手術後は当院の場合、眼帯はしていません。保護眼鏡をかけてもらっています( http://白内障メガネ.com/ )。これも仕事に差し支えがある時には外して良いと説明しております。

50代 女性

両眼ともに見えなくなった時の不安感は想像以上でした。初診後すぐに右側をして頂き、こんなにもよく見えるのかと感動しました。左側も大変むずかしいと言われていましたが、おかげ様で無事に終わり今は好きな読書もすんなりとできてとてもうれしく思っております。ありがとうございます。

医師コメント

紹介患者様。右目はレンズを入れても0.02、左は目の前の手が動くのが分かるかどうかという視力で来院されました。白内障を起こしている水晶体が膨らんでおり、非常に難しい手術でしたが、両目とも無事に終えられました。両目とも近くに合わせて、右目はレンズを入れて1.2、左は元々弱視(レンズを入れても視力が出ない目)であったようで、0.4となりました。好きな読書ができるようになって良かったですね。僕も良い仕事ができました(笑)。

70代 男性

先生から白内障手術を勧められていましたが痛くないだろうか?大変不安で決めかねていました。最近、テレビを見ても目が疲れて長く見れない、ゴルフに行ってもボールが見にくい、夜間運転が苦痛などあり手術を決断しました。手術中は何の痛みもなく、8分であっと云う間に手術は無事終わりました。術後は世の中明るくテレビの画面は鮮明に見えました。夜、先生から電話があり経過はどうですか、痛みはありませんかと、ありがたいお言葉、本当にお世話になり感謝の気持ちで一杯です。次に行くゴルフが楽しみです。今後共、宜しくお願い致します。

医師コメント

初めて来ていただいたときに、既に度数が合うメガネをかけて0.4(僕らはこれを矯正視力といいいます)の視力になっていた患者様。他院で手術されたお友達がうまくいっていないそうで、手術についてはかなりの不安を持っておられました。そのため、私も定期的な診察時にはできるだけ手術の話はせずに、自分でそろそろしようかなあ、と思うまで待っていました。約2年の月日が経ち、矯正視力0.08になって、「そろそろオペの時期かなあ」と自分で手術を申し出られました。オペ後は「160ヤード先のグリーン上のボールが見えるんや」と喜んでいただけました。

70代 女性

術後、外に出て、まわりを見ると、パーッと明るく見え、うれしかったです。今までは見るものが、暗くかすんだ色でした。新聞を読むとはっきり見えるので楽しみになりました。世界がひらけたようでした。

医師コメント

リウマチがあって、やや歩くのも不便そうな患者様でしたが、普通に日帰り手術で無事に終えております。よく見える様になって良かったですね(笑)。

80代 男性

テレビ、新聞等が非常にはっきり見える様になった。外出してもすべてが手術前と違いはっきり見えて楽しくなった。手術時間も非常に短くて思ったより楽であった。

医師コメント

かなり高齢の患者様。こういった方で、もともとメガネをあまりかけない方には、中間にピントを合わせることをお勧めすることがあります。中間に合わせた場合、遠くも近くもバッチリ見えるわけではないですが、家の中のことぐらいはメガネなしでOKの方も多いようです。この方のように高齢で行動範囲が広くなく、見え方の精度に拘りをもっていないと判断できたら、中間にピントを合わせることも選択肢の一つです。

このページの先頭にもどる