白内障手術の感想

手術を受けられた方からの感想です。患者様にはアンケート記載時に、ホームページへの掲載について了承を得ております。
※患者様から頂きました感想はあくまで患者様個人の感想です。悩んでおられる方等の参考までに掲載しております。

70代

昼より夜の方が色がきれいに見える。
テレビの色もそうです。

医師コメント

白内障と緑内障を併発されていた患者様。
緑内障を併発された白内障手術患者様に対して、最近では緑内障手術も同時に行うことが比較的容易になって来ました。以前なら緑内障手術は1週間ぐらいは入院してという感じでしたが、軽症~中等症の緑内障に関しては適応があれば、日帰りで行うことが十分可能です。
低侵襲緑内障手術と呼ばれていて、最近の眼科の学会の新たなトピックとなっているかと思います。だいたい、白内障手術は6~10分程度で終わるのですが、それに追加して同様に6~10分程度で緑内障手術が併用できています。もちろん、適応があるので、皆さんがすべき、あるいはできるわけではないのですが、自分の若い頃の眼科の状況と比べると眼科手術開業医でしてあげられることがとても増えているように感じます。

70代

手術前は両眼スリガラスの状態で全く見づらく本当に苦労しました。
手術してウソのようにハッキリ見えて感激しました。
これから好きな読書、新聞etcが見られるので本当に有難いです。
もっと早く手術していればあのような苦労せずにすんだのにと後悔しています。でもこれからはウソのようにハッキリ見えるので楽しみです。
本当にありがとうございました!!

医師コメント

眼科に来るのは人生で初めて、と手術相談で受診された患者様。
すぐ白内障手術適応があったので、手術予定を組んだのですが、術前検査の採血で、糖尿病の状態が悪いことが分かり、手術は延期して、内科で糖尿病の教育入院をされました。
糖尿病のコントロールも改善して内科の先生から手術OKの返事をもらい、白内障手術を行いました。
なかなか病院には行かない、行きたくないという患者様については手術をすることで別の病気が見つかることが間々あります。
術後は裸眼で両目とも1.5が見えるようになっており、良かったですね!

70代

近くにピントを合わせてもらったのに、思っていた以上に遠くも良く見えて、世の中がパッと明るくなった。
なかなか治らなかった結膜炎も術後の目薬のお陰で治ってほっとしています。
こんなに楽になれるならもっと早くしてもらったら良かった。
写生等出来なくなっていたが、又、始めたいと思う。
手術前、何人もの知人からサトウ眼科でしてもらったと聞いていたので何の心配もしていなかった。

医師コメント

もともと強度近視の目だった患者様。
そのため、ピントの位置は近方に合わせていますが、遠くも「今までより見えるわ!」と感じるのだと思います。良かったですね!

90代

私は正直なところ、左目の白内障の症状で手術をするかどうか迷っておりました。というのも91才と高齢である事と右眼が角膜損傷でほとんど失明状態で左眼の白内障手術で万が一の事があるとの心配があったからです。
ただ私の家内が2年程前に当サトウ眼科で白内障手術を両眼共に行っており良好に現在に至っている事に勇気付けられ手術を決心しました。結果は順調で手術もあっという間に終りました。
手術後は今迄はっきり見えなかった仏間の壁の汚れが目について拭いたりしています。先祖の供養にもなりました。
これからは明るくなった視界の下で明るく楽しい人生をおくりたいと思っています。
佐藤先生はじめ病院の皆様ありがとうございました。

医師コメント

感想に書いていただいている通り、片目が角膜潰瘍後で見えていない方。
もう片方の目の手術はご高齢でもあるし、もし手術が上手くいかなかったらと悩みますよね。
順調に経過して本当に良かったですね!

70代

今回、白内障と硝子体の手術を受けました。
私は近視のメガネをかけており、白内障の手術では焦点を「遠」にしようと思っておりましたが、手術前の問診で先生から近くが見えないとストレスになることがあるとの説明があり、焦点は「近」にしました。
手術後は、視界が明るくなり少し遠くからでも人の顔がはっきり判別できるようになりました。
又、自動車の運転時には道路標識や案内板が今までより遠くからよく見えるようになり、手術を受けて良かったと思っています。
なお、手術中は先生から随時経過説明があり、さらに硝子体の手術では痛みもありましたが、手術助手の方から優しい対応があり痛みも和らぎました。
又、メガネを作り直すための視力検査では、患者の立場に立って見え方を丁寧に聞いていただき、納得して新しいメガネを作ることができました。
色々と適切な対応をしていただきありがとうございました。

医師コメント

視力に一番大事な網膜の黄斑部に膜が張る病気(網膜上膜)と白内障を併発していた患者様。
あまり白内障の左右差はあまりなかったのですが、視力に左右差があり、片目はゆがみも自覚していたので、硝子体手術と白内障手術の同時手術を行いました。
もともと20センチにピントが合っている近視の患者様だったので、遠方に合わせるよりは近くに合わせた方が無難であることを説明させてもらいました。
術後は順調なようでメガネで矯正して1.2が見えておられます。良かったですね!

70代

景色がとても明るく感じ、色彩も美しく感じとても嬉しく思いました。
読書も楽しく読んでいます。
痛みが無く、とても感謝で一杯です。
注意を聞いて眼内炎にならないように努力いたします。
大変お世話になりありがとうございました。
主人にも手術を進めます。
感謝致してます。

医師コメント

近医から紹介の患者様。
両目同日に白内障手術を行い、当院には手術前1回、手術日、手術後1回の3回のみの受診で紹介先で術後は紹介先で診ていただいています。
痛みもなく手術が終わりよかったですね!

70代

・視野が広く全体が明るく見える様になったので楽です。
・近視と乱視の時より品物が大きく見えるのでびっくりした。
(メガネをかけた状態)
・風呂の入浴が優雅でうれしいです。

医師コメント

手術前は目の前5センチぐらいにピントが合っていた強度近視眼の患者様。
両眼とも上方に緑内障による視野障害も認めたため、低侵襲緑内障手術であるiStent(アイステント)も併用した白内障緑内障同時手術を行いました。
白内障は7分、緑内障は8分ほどで終えることができ、術後の眼圧コントロールも良好ですし、強度近視眼も治って、眼鏡の使用頻度もかなり少なくなったようです。良かったですね!

60代

日帰り両目同日白内障手術・笑気麻酔希望でサトウ眼科さんに受診しました。
院長との面談で画像を使った説明と、私の眼の状態から過度な期待はしないで下さいと、正直に言われ信用できると思い手術をお願いしました。 そして、領収書の内容を確認すると、各検査項目がきっちりと明記されており(検査一式で書いている医院が多い)良心的な医院と確信しました。

眼の手術ということで、怖いと思っている人が多いですが、私も極度の恐怖症で、今回、笑気麻酔でお願いしました。実際に体験してみると、想像以上にリラックスでき 全く苦になりませんでした。
リスクも少なく効果抜群で、ぜひ、おすすめします。

術後1ヶ月たちましたが、術後感染もなく、手術して良かったと思います。

現在、視力の数字的には出ていないが、術前の要望通りパソコンの画面・カーソルが見にくかったのが裸眼でも見えるようになり助かってます。
眼鏡をかけるのが普通の私なので無理言って、早めに処方箋を書いてもらい、現在は、近く用・遠く用と二つ持ちTPOに応じて使い分けています。
視界も明るくテレビが4Kテレビにかえたのかと思われるほど、色彩がはっきりとし、術前に比べて生活のクオリティがあがりました。

スタッフの皆さまも明るく良い空気感です。創意工夫(薬袋・目薬のシール・診察券の予約シール)がなされていて、良い医院だと思います。
本当にありがとうございました。

医師コメント

自分の性格を理解し、笑気麻酔で手術ができるところを探していました、と初診された患者様。
もともと目の前5センチにピントが合っている強度近視眼で、眼底の萎縮もあるので、視力は出にくい可能性を十分話した上で手術を行いました。感想で当院のことを褒めていただき、管理者としても嬉しく思います。
スタッフがよく考えて、患者様に分かりやすいよう色々なことを創意工夫をしてくれているので、僕も助かっています。

70代

思っていたより良く見える様になりおどろいた!

医師コメント

他院で白内障手術予定でしたが、手術待ちが半年といわれたとのことで、当院初診された患者様。他眼科からの紹介患者様でもあったので、初診から2週間後に両眼同日手術を行いました。当院では最大週4日のオペ日を設定しており、急ぎの患者様にもできるだけ対応できるようにしています。できれば、1ヶ月以内、最長でも2ヶ月以内には手術できるよう心がけています。

70代

手術と云うだけで大変不安でした。
所が先生はやさしく声かけして下さり看護士さんはやさしく手をにぎって下さりで心強かったです。
先生、看護士さん本当に有がとうございました。

医師コメント

手術のときは手術野を清潔に保つために顔全体にドレープという布をかけます。そのため患者さんは閉鎖空間に入れられたような状態となります。そのときに、スタッフが手を触れてくれることで患者様はとても安心するようです。無事に手術が終わり、良かったですね!

80代

明るく感じた。視野が広くなったように思う。
新聞・読書が楽になった。
メガネなしで歩行できるので楽になった。

医師コメント

2年前に眼瞼皮膚弛緩症の手術をされていた患者様。
白内障による視力障害で手術を決断されました。術後裸眼で1.5が見えるようになり、便利になりましたね。

70代

当初の希望通り裸眼でテレビの文字が見える。
使用している眼鏡(遠近)が術後も使えるかどうかと少し心配していたが、使えて有難い。
素晴らしい院内環境とスタッフの協力体制が見事で、少しのさわりも感じなかった。
最新の治療を受けられ、幸運に感じている。

医師コメント

オリンピックの映像をTVで裸眼で見たいとの希望を持ち受診された患者様。
いよいよオリンピックも今年(2020年)ですね。その場合は、もちろんピントの位置は遠くに合わせる設定にして、術後裸眼視力は1.2となっています。最高の褒め言葉を頂き有難うございます。

70代

手術前は目に光がまぶしく入っていました。
物を見る時、両目がブラウンでした。
佐藤先生に白内障手術を受けました。
手術前は少し不安でした。手術が始まって手術の痛みはありませんでした。
手術後も痛みは全然なく、早くバイクで買物に行きたいです。
有りがとう御座いました。

医師コメント

両目とも白内障と目の奥の網膜上膜という病気を併発していた患者様。
網膜上膜があると、物がゆがんで見えたり、視力が落ちたりするのですが、ゆがみは自覚されていませんでした。そこで、今回は白内障手術だけ行いました。術後にお話を聞くと、左右で物の大きさが違って見えるとのこと。これは網膜上膜によるものです。
今後ゆがみの自覚などが出てきたら、網膜上膜の除去を行う硝子体手術の追加を行うことができます。また、経過を診ましょうね。!

60代

子供の頃から近視でずっとメガネをかけないと不便でしたが、両眼共中間の手術をして今はメガネ、コンタクトをかけなくても、普通に見えるようになりました。
くっきりスッキリ見えてとてもうれしいです。
もっと早く手術をうけたら良かったと思います。

医師コメント

ご夫婦で受診された患者様。
お二人とも白内障手術適応でした。通常は、別々の日に手術することをお勧めするのですが、お二人は是非同じ日にして欲しいとのことでしたので、ご夫婦で同じ日に白内障手術を受けられました。
だんな様の手術も無事に終わっており、一緒に喜びを感じられて良かったですね。

70代

妻が白内障手術を行ってもらいよく見えると自分もやってもらいよく見えるように車の運転も楽になりありがたいです。
先生が言われていた新聞等見ずらくなるかとしかし遠方はしっかり見えますよになったのでよしとします。
ありがとうございました。

医師コメント

もともと30センチほどの位置にピントが合っている近視の患者様。
遠方が裸眼で見えるようにして欲しいとの要望。近くは確実に見えにくくなることを十分説明し、理解したようでしたので遠方に合わせました。術後、近くはメガネは使わず、必要時に拡大鏡を使っているようです。車の運転が裸眼でできるようになって良かったですね。

70代

私は野球の審判をしていますが、手術前は打球が外野に飛んだ時にどこに飛んでいるか見づらい状態でしたが、術後ははっきり見え安定した判定が出来る様になりました。
又、車の運転時も標識がはっきり見える様になりとても楽になりました。
手術をして本当に良かったと思います。

医師コメント

視力検査をすると両眼とも裸眼で1.0は見えていた患者様。
ただ、皮質白内障が強く、霞んでいて質の悪い1.0なのでしょう。手術して1.5が見えるようになりました。野球の審判がしやすくなって良かったですね。
白内障手術は生活の質を上げてくれる手術です。視力がいくらに下がったら手術をするという決まりはありません。

70代

外出先で友達と出会っても気づかない事が多かったのに今は遠くからでもわかるようになり、出かけるのが楽しくなりました。

医師コメント

白内障の中でも皮質白内障が強かった患者様。
この皮質白内障の場合、かすみが強かったり、まぶしさが不快だったりします。この方も無事に手術が終わり、そのような症状が消えて、毎朝、凄く見えてビックリすると仰っていました。ただ、時間が経つとそれも当たり前になり、普通に慣れてそのような感動もなくなります。脳が適応したんですね。それで普通です。

70代

<結論>手術をして頂いて「良かった≒喜んでいます」に尽きます。
院長先生をはじめスタッフ皆さんの明かるく親切・丁寧な対応に感謝しています。
※好感度=100です。

<今後>「視界良好」を背景にしてテニスを核にしたセカンドライフを楽しく過したいと思っております。
今度共よろしくお願い致します。
以上

医師コメント

もともと目の前15センチ程度にピントが合っている強い近視の患者様。
新聞が裸眼で見えるようにして欲しいとのことでしたので、30センチに合わせました。術後経過は良好で、テニスもしやすくなって良かったですね。

70代

少し不安でしたが先生を始め多くの温かいスタッフの皆さんのお陰で手術が終わりホッとしております。
これまでと違ってきれいな風景を見ている気分です。
テレビや新聞がはっきり見え、手芸をするのがこれまで以上に楽しくなりました。
本当にありがとうございました。

医師コメント

行きつけの美容院の先生に紹介されたと初診された患者様。
術後は裸眼で1.2が見えるようになり、ガスの炎がびっくりするぐらい綺麗だわ・・・・と仰っていました。これは、白内障のために短波長の光(青や白)が遮られていたところで、白内障手術で光の通りが良くなり、ガスの青色が鮮明に見えるようになったのですね。
術前は全体的に黄色がかっていた色が、術後は青白く感じるという患者様が多いです。便利になって良かったですね。

70代

先生も優しく看ご婦さん達も皆さん大変優しく接して下さってとても安心して手術を受けることが出来ました。
眼の前がパット明かるく感じられてうれしいです。
これからも色々な趣味を楽しみたいと思います。
ありがとうございました。

医師コメント

手術前の検査で乱視が強かった患者様。
乱視には2つあって、角膜で起こる乱視(角膜乱視)と水晶体で起こる乱視(水晶体乱視)があります。この二つの結果で、眼球全体としての乱視(全乱視)が決まってきます。白内障手術で水晶体乱視は理論上はほぼ消失しますが、角膜乱視は残ってしまいます。
この方は、角膜乱視が強かったので、これを矯正するために乱視矯正の眼内レンズを挿入しました。ピントの位置は中間に合わせましたが、術後は裸眼で暮らせているようです。良かったですね。

このページの先頭にもどる